2010年09月20日

と言う訳で、スコープという奴

なんやかんやとまとめて書いてます。

皆さん御早うございます。

で、少し前のゲームで使っていたスコープ(どこのか忘れた)が使えなくはない物のヴィンテージダイヤルが割れていて、きちんとクリックさせるのにコツが必要になっていました。

で、最近のショートスコープ流行も気になりつつも、どうせならスコープ然としたほうが気分かと思って新しく購入しました。

サイトロン ジャパン(旧タスコ) TR-X コマンダー 3-10X42




セレクトのポイントとしては、シンプルな形状、レティクルが光る必要は無し、エレベーション、ヴィンテージダイヤルがフィンガークリックの物、サイドフォーカスの物、安ければそれに越した事は無し、と言った所です。

でマウントは今までの物が1in径だったので30mm径のものを、Mojji(モッジ) 30mm径用マウントリング 10mm

少しローマウント目で、しかしレイルにそのままではなく、QDタイプのマウントベースに載せるのでそこそこ丁度良い高さになってます。


30mm径のチューブ、初めて使いますが凄い覗きやすいですね、ちゃんと銃に載せて使った訳じゃないので未だ分かりませんが、良い気がします。

バトラーキャップは良いかと思ったのですが、スコープのおまけにレンズガード用のアクリルが着いていたのでフロントだけ付ける事にしたんですが、まんまとそのアクリル無くしてしまいました、そう言うのってどっかで売ってたりしますかね?
そう言えば前はダットサイト用じゃなくスコープ用のハニカムグリッドも結構有った気がするんですが、もう無いんでしょうか?

疑問を残しつつこの辺で。


model:瀬戸あゆみthanks!!
前にアップした奴ですが暇つぶしにどうぞ動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=MO5vqP8DHLw
model: 小川かおりthanks!!



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
  


Posted by オックー  at 10:10Comments(0)装備品(光学機器)

2010年06月11日

と言う訳で今日本当に届いたもの

そんなこんなでせっせと写真を撮っていると今日もお届け物が。

先日皆さん御存知のこのお方のブログを読んでいた所、M24と言う双眼鏡の記事を書かれていました。

このM24なんと富士の双眼鏡ではございませんか!!すばらしい、こんな物が有った何てと思い早速検索・・・・、有るには有るのですが思ったよりデカクない?というか他には無いのか?

と言う訳でせっせと検索、結構有りますねミリタリー仕様の双眼鏡で何がミリタリかと言うとコーティングがレーザー対応だったりレティクルがついてたりと何とも素敵、で民生品と比べてみるとうーん?なんか微妙な違いが?倍率だったりコーティングだったりとでまぁ悩んだ結果ミリ仕様はやめて民生品のしかもKenkoのKenko 8×30DH(M36近似品)と言う双眼鏡を入荷する事にで届いたのがこちらです。


パッケージはこんな感じでセットでソフトケースとストラップがついてました。



ディテールはこんな感じ、IF(インディビジュアル・フォーカス)式合焦機構 とい奴らしくて左右それぞれのレンズでピントを合わす必要が有るらしい、やってみたけど便利なのかどうなのか?




ミリタリ用はグリーンのコーティングが印象的だそうですがこれはコーティングについて書かれてません?どうなってんだろ。
一般的な紫外線とかに対するコーティングとかはされてんのかな?




  

Posted by オックー  at 00:06Comments(0)装備品(光学機器)