2012年05月30日

と言う訳で、インドア用に仕立てたM4さん

結局前回のゲームから、今月はサバゲに行けなさそうな今日この頃です。
皆さんはゲーム楽しんでいるご様子、羨ましい限りです。


model:ゆらthanks!!

で、実はアジトでのゲームが予定されていたのですが、諸事情で、デビューが前回のデザートユニオンとなった短めM4さんです。



今までメインで使ってたのがこちらのM4さん。

14inのバレルに12inのレイル仕様のミーハースタイル。
バランスはこんな感じ、あたしが持つと14inも長く見えますね。

調子も良くて、お気に入りなのですが、やはりインドアになるとまだ長い気がしてたのです。
で取り敢えずでレイルストックアウターバレルハイダーを変えた状態がこれ。


でそれからアウターバレルを7.5inに変更、バックアップサイトはMBUSタイプ、収まりがヤッパリイマイチ、と言う事でドレスアップもかねてPTS製に交換と余ってたレイルカバーを付けてグリップも余ってたのに変えて完成。
AFG2は最初の段階で付けてたんんだった。これは好みが別れるアイテムだと思いますがぼくは結構気に入ってます、ミリコス系の人には多分無いアイテムだと思いますが。



因みにベースはヤフオクでファーストのネクストカスタム外装ノーマルのSOCOMがでてたのを、安く落とせたのでラッキーでした。
配線を前だしにする手間が無いのでSOCOMが良いんですよね。

で今回ので注目したいのはヤッパリAAC M4-2000 with Sounds Regulator CCWさすがのPTS製しっかりした作りのおかげさまで、かなりの重量、とは言え実物の半分くらいの重量だそうです、これ以上に重い何て想像できませんがサプレッサーって結構重いんですね。

それともう一つ14inの方でも使ってるのですがエクストリーム バレルベースIIエチゴヤのオリジナルパーツなんですけどこれが、想像以上の効果があるようで、アウターバレルをしっかり真直ぐに支えてくれます、これは本当におすすめです。


他に中身はそれほど弄らず、案の定インナーバレルだけいつも通りPDIです。
とは言えこないだのゲームで両方クラッシュしたまんまなんですけどね。

ではではこの辺で。

前にアップした奴ですが暇つぶしにどうぞ動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=MO5vqP8DHLw
model: 小川かおりthanks!!



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
  


Posted by オックー  at 00:01Comments(0)銃火器類(次世代電動エアガン)